第28回世界コンピュータ将棋選手権 参加者募集中

2018年5月に開催される、第28回世界コンピュータ将棋選手権の参加者募集が開始されています。申込受付は来月1月末日までです。

時間ルールが初期10分、1手ごとに加算10秒の「フィッシャークロック・ルール」である点、会場が川崎市産業振興会館である点は前々回、前回と同じです。また、使用可能なライブラリの登録期限が募集期間中の1月15日である点も前回と同様です。

前回から変わった点のうち主なものを簡単に列挙しておきます。詳細は、参加者募集のお知らせをご確認ください。

  • 1次予選の対局数が1つ増え8回戦となります(ただし対局が予定時刻から遅れた場合は回戦数減となる可能性があります)。
  • シード権について、権利放棄を認めないものとし、また後継権の判定は運営委員会が行うようになります。
  • 「思考部」「開発部」の定義が変更されました。
  • アピール文書の規定が変更されました。

開催日時は5月3日(木、祝)〜5日(土、祝)です(曜日を除いて前回と同じ日付です)。
多数の参加者・観戦者をお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第28回世界コンピュータ将棋選手権 参加者募集中
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

最初のコメントをどうぞ

トラックバックのリンク

コンピュータ将棋協会blog is Digg proof thanks to caching by WP Super Cache!