Archive for2008/11

第2回UEC杯5五将棋大会が8日後に迫る

第2回UEC杯5五将棋大会が8日後の12月7日(日)に行われます。トップページによれば、あすの予定であった申込締切が3日延びたようですので、参加しようかどうか現在お悩み中の方もひとつどうぞ。

5五将棋は9×9の普通の将棋に比べて場合の数がかなり少なく、トップクラスのソフトなら完璧に近いくらい読めるのでは? とつい思ってしまいますが、先日のGPW杯5五将棋大会2008で全勝が出なかったことから、まだ神の領域に達したものはないようです。まだチャレンジの余地は充分にあります。

More comments…

Comments (2) | Trackbacks (1)

週刊将棋でGPW2008リポート

現在発売中の週刊将棋11月26日号に、ゲーム・プログラミング・ワークショップ2008リポートが、2ページの紙面をほぼ占有して掲載されています。5五将棋のGPW杯UEC杯KIDSなどでおなじみの伊藤助教電気通信大学)による記事ですので、内容は正しく専門的なのですが、それにしても将棋の専門紙に研究者向けのワークショップの記事が大きく掲載されるとは驚きです。

それもやはり、トップアマとコンピュータ将棋の再戦という目玉企画のおかげでしょう。こちらの紹介が記事の半分を占めています。週刊将棋は、定期購読以外では駅、コンビニエンスストアなどで購入できますのでお見逃しなく。1面右下のヘッドラインにGPW-2008リポートとして紹介されていますのでこれを目印にしてください。その1面は、現在進行中の竜王戦の対局が先週行われなかったこともあって、週将アマプロ平手戦最終局の予告記事で飾られているのですが、最終局で糸谷四段と対局する清水上さんに激指は今回勝っているのですから、「Xデーが刻々と近づいている」という結論になりますよね。

Comments (8) | Trackbacks (1)

GPW-08イブニングセッション講演の動画: FPGA将棋

今年のゲームプログラミングワークショップでは、例年以上に多彩な発表が行われましたが、その中でも最大の目玉のひとつが、A級リーグ指し手1号さんによるFPGAを用いたコンピュータ将棋の開発に関するイブニングセッション講演「Brute Forceで行こう! ~ ハードウェア将棋ワールド」でした。こちらの記事の中から、講演に用いられたスライドを見ることができますので是非どうぞ。さらになんと、講演者の伊藤さんご自身の撮影による講演の動画4部作 [1], [2], [3], [4]ニコニコ動画に公開されました。ニコニコ動画のコンテンツはすべてログインを行わないと見られませんが、GA将!!!さんや小宮日記さんのページではニコニコ動画の会員でない人もログインなしで貼り付けられた動画を試聴できます。

特に、FPGAの将棋には興味があるが論文やスライドを読むのは億劫、という方は必見です。是非ごらんください。

More comments…

Comments (0) | Trackbacks (0)

ゲームプログラミングワークショップ2008・好敵手たちの交流

ゲームプログラミングワークショップ(GPW)2008無事終了。参加された皆さん、お疲れさまでした。GPW杯コンピュータ将棋大会2008TACOSが9戦全勝で独走の優勝。おめでとうございます。

元アマ竜王2人、1勝1敗…コンピューターとの将棋対局

というわけで、当ブログで前回も触れた16:00-17:40 コンピュータ将棋イベントとは、第18回世界コンピュータ将棋選手権エキシビション対局の再戦でした。勝敗は、コンピュータとトップアマの伯仲する実力を反映した結果、といえると思います。

(追記)当協会のコンピュータ将棋棋譜集(GPW2008)で棋譜を閲覧できます。

かつてコンピュータ将棋は、いわゆる、やりにくい相手、という形容がもっともふさわしいプレーヤーでした。 More comments…

Comments (5) | Trackbacks (1)

今週末はゲームプログラミングワークショップ2008

金曜日から始まりますので週末というと少し語弊がありますが、11月7日(金)~9日(日)はいよいよゲームプログラミングワークショップ2008(GPW-08)です。

この時期は通常、当協会の例会案内の時期でもあるのですが、11月例会はGPW-08内で行われることになっています。近年の11月例会はほとんどGPWですね。というわけで、恒例の地図は箱根です。


大きな地図で見る

箱根セミナーハウス 紅雲荘の地図を見た方が無難かもしれません。交通機関は箱根登山バスが利用できます。小田原側から途中まで箱根登山電車に沿った桃源台行きに乗って仙石原文化センター前に下車するのが一般的なルートです(ちなみに当ブログ主はひとつ手前の仙石案内所前で降りてお弁当を買っていくことが多いです)。なお箱根登山バスは小田原駅から出ていますが、渋滞に備えて箱根登山電車で箱根湯本駅あたりまで行ってからバスに乗り換える人が多いです。

ところで、当日のスケジュールの中で当協会の例会に該当するのは何なのでしょうか。実はいつもよく分からないんですよね。GPW杯コンピュータ将棋が開催される恒例のナイトイベントは金曜日からですから例会には該当しませんし、ポスターセッションは将棋だけではありませんし…と、これまでは決め手に欠けていたのですが、今回は違います。

16:00-17:40 コンピュータ将棋イベント

More comments…

Comments (0) | Trackbacks (0)

コンピュータ将棋協会blog is Digg proof thanks to caching by WP Super Cache!