第27回世界コンピュータ将棋選手権はelmoが初優勝

第27回世界コンピュータ将棋選手権は昨日、決勝リーグ戦が行われ、elmo(エルモ)が7戦全勝で初優勝をおさめました。1次予選、2次予選、決勝リーグのすべてで首位となる快挙。おめでとうございます。

決勝リーグは2年連続で最終第7回戦に全勝対決が実現し、勝ったチームが優勝、という展開。雌雄を決する大一番は先手のelmoが後手Ponanza Chainerの猛攻を際どくしのぎきり、2次予選に続いてelmoが後手Ponanza Chainerに2連勝を収め優勝しました。

今回の対局の棋譜はすべて第27回世界コンピュータ将棋選手権 ライブ中継で振り返ることができます。写真やエピソードはコンピュータ将棋選手権ネット中継ブログをご覧ください。Twitterのつぶやきは主にハッシュタグ “#csalive” にて。ニコニコ生放送二次予選決勝リーグの動画中継はタイムシフト試聴可能(要会員登録)。タイムシフト予約されていない方でも、ニコニコプレミアム会員であれば予約期限内での事後予約によって視聴が可能です。また、選手権の公式情報は特設サイトをご覧ください。

最後に、決勝リーグの最終順位順の結果をどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第27回世界コンピュータ将棋選手権はelmoが初優勝
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

最初のコメントをどうぞ

トラックバックのリンク

コンピュータ将棋協会blog is Digg proof thanks to caching by WP Super Cache!