第26回世界コンピュータ将棋選手権はponanzaが二連覇

第26回世界コンピュータ将棋選手権は本日、決勝リーグ戦が行われ、ponanza(ポナンザ)が7戦全勝で前回選手権に続き2年連続の優勝をおさめました。ponanzaは2年連続で決勝リーグ全勝の快挙。おめでとうございます。

決勝リーグ最終戦は技巧との6戦全勝対決で勝った方が優勝という大一番。序盤がほとんどない激しい戦いをponanzaが制しました。技巧は準優勝に加え新人賞と独創賞を受賞。技巧は一次/二次予選をともに全勝したうえ、この最終局の前まで22勝無敗と他を圧倒し、23局目も勝って優勝となれば史上初の三冠王、という何もかも完璧な内容でしたが、最後に涙をのみました。

今回の対局の棋譜はすべて第26回世界コンピュータ将棋選手権 ライブ中継で振り返ることができます。写真やエピソードはコンピュータ将棋選手権ネット中継ブログをご覧ください。Twitterのつぶやきは主にハッシュタグ “#csalive” にて。ニコニコ生放送二次予選決勝リーグの動画中継はタイムシフト試聴可能(要会員登録)。タイムシフト予約されていない方でも、ニコニコプレミアム会員であれば予約期限内での事後予約によって視聴が可能です。また、選手権の公式情報はこちらをご覧ください。

最後に、決勝リーグの最終順位順の結果をどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第26回世界コンピュータ将棋選手権はponanzaが二連覇
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

最初のコメントをどうぞ

トラックバックのリンク

コンピュータ将棋協会blog is Digg proof thanks to caching by WP Super Cache!