コンピュータ将棋選手権使用可能ライブラリ


世界コンピュータ将棋選手権 ライブラリ登録案内

世界コンピュータ将棋選手権では、「世界コンピュータ将棋選手権 新ライブラリ規程」に定める 「ライブラリ」のうち、所定の期日までに登録されたものをすべての参加者が自由に使用可能としております。 「ライブラリ」は、下記規程第6条に示す手順にて随時登録を受け付けております。幅広いライブラリの登録をお待ちしております。

申請先: csa_library@computer-shogi.org (担当:香山健太郎)

(注1) 2016年5月開催の第26回世界コンピュータ将棋選手権では、2016年1月31日の時点で登録されているライブラリを使用可能としております。 その他、選手権でのライブラリ使用に関するルールは、「世界コンピュータ将棋選手権 大会ルール」をご参照ください。
なお、2016年1月31日までに登録されたライブラリの、 バグフィックス等のバージョンアップは、 選手権初日の2016年5月3日までになされれば、 その選手権で使用可です。 改良や機能追加があるものは使用不可です。

(注2) 新ライブラリ規程は、第23回世界コンピュータ将棋選手権まで使用されていたライブラリ規程とは異なる新しい規程です。ライブラリの規程、適用範囲など大きく変わっているので、ご注意ください。  

新ライブラリ規程及びそれに関する選手権ルールの主要な相違点は以下のとおりです。(なお、これまでのライブラリを「旧ライブラリ」、新ライブラリ規程のもとでのライブラリを「新ライブラリ」と呼び、区別いたします。)

  1. 旧ライブラリでは、ライブラリ申請があると審査を行い、審査にパスしたものだけ公開しておりましたが、新ライブラリでは、(書式の必要事項の有無は見ますが)基本的に無監査ですべての申請を受け付け公開いたします。
  2. 新ライブラリの選手権での利用は自由とします。但し、どのライブラリを利用しているのか等、新ライブラリを利用している人は、その利用方法と自身の工夫した点について明確に表明する必要があります。
  3. 新ライブラリ利用者の、二次予選、決勝進出への制限はいたしません。

世界コンピュータ将棋選手権 ライブラリ規程 (2013年12月21日制定)


新ライブラリ (2015年開催の第25回選手権および以降の選手権で使用可能)


過去のライブラリ


CSA Home